つり革に関する写真、情報。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月04日 (水) | 編集 |
keb.jpg

エスさんからホットな投稿をいただきました。韓国ソウルの地下鉄です。

色:黒
形状:三角
長さ:普通
状態:艶々
付記:地下鉄全路線共通の吊革。縦に曲げがいのあるバネで接続されているので両手でひとつずつ吊革を掴んでちょっとした運動も可能(やってる人はいませんでしたが)。


↑とのこと。なんとバネ!バネて!いつかは体験してみたいものです。バネの力具合は硬すぎず、ゆるすぎずと絶妙な塩梅なのだそうです。広告、バー、路線図等見る限りでは日本に近い感じがするだけに、吊革の魅力が一層伝わってきます。エスさんありがとうございました。

参考
韓国ソウルの交通 - KONEST
関連記事

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!!これでは吊”革”じゃなくて吊”バネ”ですね。吊革でバネと言えば、日本で始めての地下鉄の車両の吊革がバネを利用してブラブラを止めていたそうですね。この車両は葛西の地下鉄博物館にあるので行ってみたらいかがでしょうか。
ちなみに昨日出かけついでに常磐線の吊革を撮影してみました。このブログに出会って以来吊革に意識するようになりました!!
2007/07/09(月) 22:03:18 | URL | moke2 #-[ 編集]
すごく興味深いつり革ですね!
ばねとは…
2007/07/12(木) 19:54:01 | URL | #-[ 編集]
moke2さん
おっしゃるとおり完璧に"バネ"ですねw
地下鉄博物館!是非機会をみつけていってみたいです。
最初はバネだったのですね。

新しい洗濯機は無事動いていますか?
2007/07/18(水) 21:23:13 | URL | uke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。