つり革に関する写真、情報。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月16日 (火) | 編集 |


色:グレー
形状:ワッカ型
長さ:やや短い
状態:良い
付記:JR武豊線(たけとよせん)は単線の「ディーゼル車」。パンタグラフといった電車にあるべき部品は無い。そもそも電気で動いていないので、これは電車ではない。





この写真を見ても分かるように、吊革があるのはドアの部分のみ。座席の周辺に吊革は無いという面白い構成。



車内全体を見渡す。



日差しよけはピンクのカーテン。



全部自由席なのに「自由席」。



車体。



去りゆく武豊線。

武豊線は全線に渡って電線が無いため、昔は機関車を走らせたりするイベントもあった。なお、武豊線の昔の車両はこの形状こちらの形状だった。

また、競馬の武豊騎手は字が同じということで、武豊線終着駅がある武豊町の一日町長を務めた事があるようだ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
武豊線
名古屋のほうに、青春 18を、利用して、12月29~31日まで

行きましたけど、武豊線には行く時間がありませんでしたけど、

高山本線を岐阜~白川口まで、乗車しました。

春の青春 18の時は、武豊線に乗車して武豊まで行き、

キハ 75系を大府駅で、来るところを、

撮影します。

武豊線 全線踏破したいです。
2008/02/21(木) 17:10:47 | URL | 大阪市民 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。