つり革に関する写真、情報。
2008年04月06日 (日) | 編集 |
DSC06292.jpg

色:白
形状:円形
長さ:普通
状態:綺麗
付記:徹夜で富士登山後、電車で東京へ帰りました。意識も朦朧としてた自分を奮い立たせてくれたのもやはりつり革でした。

DSC06293.jpg
ドア付近のみに設置。

DSC06291.jpg


DSC06299.jpg
川口湖駅。

DSC06290.jpg
富士山。

富士急行 - 富士急行線
富士急行線 - Wikipedia
関連記事

コメント
この記事へのコメント
このつり革のたて棒の微妙なラインがいいですね。
2008/04/08(火) 21:07:26 | URL | 銀河列車 #-[ 編集]
こんばんは!富士山登山お疲れ様でした! 富士山には登ったことはありませんが、山ならかなり登りました。個人的に印象に残っているのは、神奈川の丹沢。景色は大変にきれいでしたが、今までで一番苦労いたしました。

吊革ですが、おそらくこれも交換されていると思います。たしかもともとこの車両は昔東京の京王線を走っていたものでしたから、富士急に来た際に交換されている可能性があります。 あと、最新吊革画像がまた撮れましたので後日お送りいたします。

徹夜での登山お疲れ様でした。
2008/04/08(火) 22:38:38 | URL | moke2 #-[ 編集]
moke2さん
お久しぶりです。
富士山大変ですが、非常にいい経験になると思いますよ。
他の部位に比べてつり革は交換しやすそうなので、
moke2さんがおっしゃられているように
変わっているのかもしれません。

つり革画像いつも本当にありがとうございます。
2008/04/28(月) 03:30:10 | URL | uke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック