つり革に関する写真、情報。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月30日 (日) | 編集 |
DSC07961.jpg


DSC079590.jpg


色:茶、灰色
形状:円形、五角形
長さ:短い
状態:ややくたびれ
付記:多摩川上流でリバーカヤック体験するために利用しました。
たくさん染み込んだ思い出が見えそうな独特の雰囲気漂うつり革です。

DSC07959.jpg


ミカミ3

ミカミ社長に会えたことが実に懐かしいです。



DSC07958.jpg




DSC07962.jpg






参考
五日市線 - Wikipedia

スポンサーサイト
2010年05月01日 (土) | 編集 |
200908201219000.jpg

色:薄い茶
形状:円形
長さ:とても長い
状態:普通
付記:るねさんからいただきました。帯が非常に長いです。
天井付近から吊り下げるパターンは長くなりがちです。
つかまったときの自由度が高く、前後左右に動かすと
思いのほかぐりんぐりんして楽しい気持ちになれます。


200908201207000.jpg

夏季だったのか扇風機が回っています。
京成線 北総鉄道北総線のつり革にもどことなく似ています。


200908201219001.jpg

圧倒的戦力で車両を支配するつり革。

三岐鉄道北勢線は軌間(レールの間隔)が
一般的なものと比べて短く
珍しい路線なんだそうです。

心なしか車両も狭い気がします。
いつかこのつり革につかまり
景色を楽しんでみたいものです。

るねさん本当にありがとうございました。



参考
三岐鉄道公式ホームページ
三岐鉄道北勢線 - Wikipedia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。