つり革に関する写真、情報。
2009年09月23日 (水) | 編集 |
20070917104603.jpg

色:灰色
形状:三角
長さ:短い
状態:普通
付記:日本の大動脈を支えるオーソドックスなつり革。


20070917104558.jpg



参考
東海道本線 - Wikipedia
充実っぷりに圧倒されました。
2009年09月12日 (土) | 編集 |
DSC08133.jpg


色:白
形状:三角(おにぎり型)
長さ:長い
状態:綺麗
付記:東京から新幹線で3時間。青森県八戸駅に到着、
ドアが開いた瞬間、いっきに全身を包むヒヤリとした感覚。
ほぼ同時に遠くのホームに見たことがない車両を発見。

気づけばこのつり革を前にカメラを構えていました。
見事なまでの白。
あまりの美しさに何度も撮り直しをしてしまいました。



DSC08132.jpg


所狭しと空間を埋める白いおにぎり。


DSC08134.jpg


はじめて見るマーク。
製造会社でしょうか。
それとも路線にちなんだものでしょうか。


DSC08135.jpg


優先席前。


DSC08136.jpg



DSC08129.jpg


外観。


DSC08130.jpg


ちらちら覗くつり革。


DSC08131.jpg


シンプルな「ドア」表示。


DSC08140.jpg


参考
青い森鉄道株式会社
2009年09月05日 (土) | 編集 |
20070917103835.jpg

色:薄い灰色
形状:五角形
長さ:短い
状態:綺麗
付記:夜新橋から有明まで乗車しました。
東京の夜景を後ろにゆらゆら揺れるつり革は壮観。
車両が小さいため、つり革もコンパクトにまとまっています。






20070917103826.jpg

統一された長さ、色。




20070917103821.jpg

搭乗口。
安全面に配慮がなされています。




20070917103839.jpg

車内からみえる夜景。


20070917103844.jpg

夜景に溶け込むつり革。


20070917103804.jpg


新橋駅入り口。



20070917103849.jpg

有明駅



20070917103855.jpg

国際展示場駅まで歩きました。


参考
ゆりかもめ
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 - Wikipedia