つり革に関する写真、情報。
2007年04月22日 (日) | 編集 |
20070130225728.jpg

色:黄ばんだ黄色
形状:円形
長さ:普通
状態:使い込まれている
付記:とてもオーソドックスな広告スペース付きつり革。
それだけにスっと自分に入ってくる。

20070130225644.jpg

優先席前。実にわかりやすい携帯OFF。この部分も電車によって様々のようで、そのうちレポートしたい。

20070130225711.jpg

ドア付近の短いバージョン。

20070130225659.jpg

ドア前は3人が想定されているようだ。

20070130225739.jpg

8000系

20070130225612.jpg

6000系

京王線 - Wikipedia
2007年04月08日 (日) | 編集 |
20070204203104.jpg

色:黄ばんだ白
形状:円形
長さ:やや長い
状態:普通
付記:とても実直なかんじのするつり革。

20070204203108.jpg

シンプルな並び。

20070204203124.jpg
通勤時はきっと大活躍なのだろう。しばしの休息。

20070204203128.jpg
ドア前の短いつり革。

20070204203132.jpg
三本がけ。とバー持ち。

20070204203136.jpg
扇風機。

20070204203112.jpg
外観。

DSC02874.jpg


2007年04月02日 (月) | 編集 |
20070131231931.jpg

色:灰色
形状:円形
長さ:やや長い
状態:へとへと
付記:丈夫の広告スペースが円形かつ下部の一部が角張っている。


20070131231939.jpg
つり革2。こちらは非常にオーソドックス。

20070131231935.jpg
つり革その3。何気にものすごい数のつり革が写っている。一体何本なんだ。


続きまして優先席前。

20070131231944.jpg

色:オレンジ
形状:三角
長さ:普通だったり長かったり
状態:キレイ
付記:やはり特徴的な革部分の長さ。実際利用した感想として非常に心地よくありがたい。こういうちょっとした工夫で段違いの快適さ。つり革侮りがたし。

20070131231952.jpg
優先席前つり革2

20070131231956.jpg
優先席前つり革3。微妙にドア側まで侵食するオレンジ。でも短い。

20070131231911.jpg
改札

20070131231918.jpg
可動式ホーム柵(というらしい)とてつもない安心感を提供。

20070131231927.jpg
可動式ホーム柵と電車。

20070131232009.jpg
鉄壁のホームゲート。

20070131232005.jpg
ゲートと電車とつり革。



都営地下鉄三田線 - wikipedia