つり革に関する写真、情報。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月28日 (木) | 編集 |
IMG_0943.jpg
色:こげ茶
形状:丸(大きい)
長さ:とても長い
状態:普通
付記:遊具シリーズです。手ではなく足を入れる非常に珍しいタイプ。さらに気を抜くと即池という怖い所にあります。とても長くて大きいです。


IMG_0942.jpg

ちなみに知人が別の場所で落ちましたがとても浅かったです。


IMG_0941.jpg




大きな地図で見る



<参考>
フィールドアスレチック 横浜つくし野コース
スポンサーサイト
2010年07月31日 (土) | 編集 |
P10404070.jpg
色:赤、灰色
形状:三角
長さ:普通
状態:普通(金属製)
付記:四国八十八箇所巡りの途中で見かけました。天気が悪くなってきて次のお寺に向かって猛然と走っていたのですが、視界の端にこの赤い色が飛び込んできた瞬間、カメラを構えていました。一緒にいた友人に笑顔で怒られました。


P10404071.jpg

バーではなくあえてつり革タイプにしています。
乗り物の世界でもバータイプとつり革タイプがしのぎを削っていますが、
遊具の世界も例外ではないのかもしれません。


2009年12月05日 (土) | 編集 |
P1000287.jpg

色:白と茶
形状:丸
長さ:長い
状態:綺麗
付記:ディズニーランドにて。激しい雨のためパレードが中止が決まり
落胆の色が周囲に広がりました。
しかし、代わりにこのレイニー・デー・ファンが行われ周囲熱狂、
私も違う意味で熱狂した夜でした。


P1000288.jpg

初見の取り付け構造。吊革を使った本格的なパフォーマンスができそう。
ただし、終始触られることはありませんでした。


P1000290.jpg

嗚呼、、、もう一点にしか目がいかない。


P1000285.jpg

リズミカルな素敵な音楽、かわいい踊りに癒されました。

youtubeで動画発見


2007年05月07日 (月) | 編集 |
DSC05538.jpg

色:銀
形状:三角
長さ:普通
状態:普通
付記:革の要素が微塵もないため「つり鉄」といったところか。しばらく掴んでつかまり具合を味わってみました。手触りは上々。

DSC05536.jpg

こんなところでも我々に「和み」を提供してくれている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。