つり革に関する写真、情報。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年02月22日 (水) | 編集 |
京急2
色:灰色
形状:ハート
長さ:普通
状態:綺麗
付記:Mさんが電車で偶然見かけて送ってくださいました。 元気がでました。ありがとうございます!

1/30(月)~3/14(火)京急から愛をこめて今年も KEIKYU LOVE TRAIN キャンペーンを実施
スポンサーサイト
2015年03月08日 (日) | 編集 |
P1000413.jpg
色:白
形状:丸
長さ:普通
状態:普通
付記:数が多いです。中央にも3本ははじめてかもしれません。

P1000411.jpg

参考情報
エアポート快特

2012年03月03日 (土) | 編集 |
P1100607.jpg
色:薄茶と白
形状:丸
長さ:短い
状態:普通
付記:週末などはうっかり油断すると車内混雑たちまち吊革活躍状態です。
ゆったり座席シートのロマンスカーからこの吊革ギューのコンボを決められた方は多いはず。




大きな地図で見る


P1100608.jpg

箱根も「ミカミ」




P1100622.jpg

長いものも


P1100621.jpg


P1100623.jpg

ミカミ-3


P1100610.jpg

うっかりの状況


P1100611.jpg

強羅まで行くと次はケーブルカーが待っています。



P1100613.jpg


P1100612.jpg



P1100588.jpg


■参考
箱根登山電車ホームページ
2012年01月03日 (火) | 編集 |
P1000041.jpg
色:白、薄茶
形状:丸
長さ:短い
状態:ややくたびれている
付記:ただ一言「あなたの頑張り見ています。」

P1000042.jpg


P1000043.jpg

2011年05月04日 (水) | 編集 |
IMG_0419_20110504213325.jpg
色:白、黒、ピンク、赤
形状:耳型
長さ:普通
状態:普通
付記:大きな耳に大きな水玉のリボン。ミニーさんと思われます。
ちなみにミッキーさんのように胴体の位置は荒ぶっていません。


IMG_0424.jpg


■参考
吊革ブログ ディズニーパレード レイニー・デー・ファン

2009年11月13日 (金) | 編集 |
20070917104131.jpg



色:水色
形状:三角
長さ:普通
状態:綺麗
付記:りんかい線別車両は黄緑でしたがこちらは水色。


20070917104126.jpg

優先関前はオレンジが多いですが、水色も圧倒的な存在感です。

20070917104135.jpg



20070917104122.jpg




20070917104118.jpg


参考
東京臨海高速鉄道
東京臨海高速鉄道りんかい線 - Wikipedia
2009年09月05日 (土) | 編集 |
20070917103835.jpg

色:薄い灰色
形状:五角形
長さ:短い
状態:綺麗
付記:夜新橋から有明まで乗車しました。
東京の夜景を後ろにゆらゆら揺れるつり革は壮観。
車両が小さいため、つり革もコンパクトにまとまっています。






20070917103826.jpg

統一された長さ、色。




20070917103821.jpg

搭乗口。
安全面に配慮がなされています。




20070917103839.jpg

車内からみえる夜景。


20070917103844.jpg

夜景に溶け込むつり革。


20070917103804.jpg


新橋駅入り口。



20070917103849.jpg

有明駅



20070917103855.jpg

国際展示場駅まで歩きました。


参考
ゆりかもめ
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 - Wikipedia


2009年07月25日 (土) | 編集 |
20070917102955.jpg

色:白
形状:円形
長さ:普通
状態:普通
付記:帯も含めて白一色。統一感があり、背景にうまく溶け込んでいます。



20070917102959.jpg



20070917102950.jpg

優先席前。
オレンジ。



20070917102941.jpg



参考
東京急行電鉄ホームページ
東急多摩川線 - Wikipedia
2009年04月11日 (土) | 編集 |
moke2さんから素敵なつり革情報が届きました。

IMG_0332.jpg

色:灰色
形状:丸
長さ:短め
状態:薄汚れている(きれいなものもかなり汚れているものとごちゃ混ぜ状態)

今回は埼玉県を走る秩父鉄道の1000系の吊革です。
この車両はもと国鉄の101系という形式の車両なのですが、
このグループが最初に作られたのが昭和32年からということなので大変古い車両です。
驚くべきは、まったくリニューアルを施されなく、すべてが当時のままという感じでした。
吊革も全体的に古びた感じとなっておりました。

IMG_0306.jpg

座席前も短い吊革というのは珍しいです。



IMG_0310.jpg


IMG_0309.jpg

IMG_0308.jpg

IMG_0331.jpg

整然。

なぜか運動会の行進を思い出しました

IMG_0330.jpg

優先席付近の吊革は時代の波(?)に乗ってか黄色いものに交換され、唯一△型で綺麗なものとなっておりました。


IMG_0328.jpg


IMG_0325.jpg

外観

IMG_0324.jpg

参考
秩父鉄道公式サイト
秩父鉄道1000系電車 - Wikipedia


moke2さん本当にありがとうございました。

過去moke2さんからいただいた吊革

2009年02月15日 (日) | 編集 |
20070917102711.jpg

色:白
形状:丸
長さ:普通
状態:普通
付記:東急大井町線と同じです。統一感があっていいです。


20070917102718.jpg


20070917102507.jpg



東急東横線 - Wikipedia

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。